日本語のお勉強Ⅱ【チャイエススタイル 店長日記】

こんばんわ 大阪市内全域出張&日本橋7番出口待ち合わせ チャイエススタイルです。

本日は、ご飯を食べているときにるみちゃんが日本語教えてということで、待機しているみんなで勉強をしました。

今回は、「に」と「が」の違いです。

大抵は、女の子たちは手が空いている順番でご飯を作ります。

今日は、ある女の子がご飯をつくるまえを題材にしました。

店長「今日は、るみちゃんがご飯作るの?」

女の子「え!るみに?」

店長「え?俺がご飯作るの?」

女の子「違う!るみに作る!」

店長「俺がるみに作るって意味?」(ジェスチャー付)

女の子「店長作らない!るみに作る」

店長「るみが作るってこと?」

女の子「そうそう」(なぜか満足そう・・・)

このように、中国の女の子たちはよく、「が」と「に」を間違えまして、苦労することが多々ございます。

残念ながら、今回は「が」と「に」の使い分けが完璧ではありませんが、少しづつ勉強していってもらいたいもでのす。

 

 

大阪(梅田、難波、心斎橋、谷町、天王寺、日本橋など)のデリバリーヘルスをお考えの方は、大阪発の中国デリヘル チャイエススタイルをご利用下さいませ。チャイエススタイルは、その名の通りチャイエス(中国エステ)をデリヘルとしてご利用いただけるようにした風俗店です。安い価格&利用しやすいようになるべく透明性の高い情報をお届けできるように日々ブログを発信しております。女の子にもこだわりを持ちつつ大阪No1の中華デリヘルを目指して参ります。

 

 

チャイエススタイルのご挨拶

大阪 日本橋の待合せ型デリバリーヘルス(デリヘル)チャイエススタイルです。中国の女の子を専門に集めており、中国×日本、中国×ロシアなどハーフの女の子なども所属しております。
PAGE TOP